MENU(サイトマップ)|blog係長!
このブログ(blog係長!)ではブログでの集客、SEO、WEB技術などブログ運営に関するノウハウや副業に関する様々な役立つ情報をお届けします!
6,553view

サイトマップ(sitemap.xml)の作り方!

サイトマップ(sitemap.xml)の作り方!|blog係長!

はじめに


こんにちは。blog係長!の僕です。

皆さんもブログやサイトのサイトマップを作成し、GoogleやBingなどの検索エンジンに対してサイトマップを送信していると思います。

特に、最近ではサイトマップを自動で作成してくれるツールも数多くあり、ツールでサイトマップを作成している方も多いと思います。

今回は、基本に立ち返ってサイトマップの作り方について説明したいと思います!


サイトマップとは?


サイトマップは、GoogleやBingなどの検索エンジンに対して、自分のブログやサイトのページをインデックス登録する、つまり、クロールするよう依頼するためのファイルです。

特に、自分のブログやサイトのページから内部リンクされていないページを検索エンジンに伝えるという点においてはサイトマップはとても有効的です。

サイトマップファイルはsitemaps.orgというプロトコルに従い、XML形式で作成する必要があり、ファイル名に特に指定はありませんが、基本的には「sitemap.xmlと」いうファイル名にすることが一般的です。


サイトマップの作り方!


サイトマップは、下記のように記述します。


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?> <urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9" xmlns:xhtml="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<url>
<loc>https://blog.career-info.jp/</loc>
<lastmod>2018-08-24</lastmod>
<changefreq>weekly</changefreq>
<priority>1.0</priority>
</url>
<url>
<loc>https://blog.career-info.jp/contents/?id=10001</loc>
<lastmod>2018-08-24</lastmod>
<changefreq>never</changefreq>
<priority>0.8</priority>
</url>
</urlset>


各タグの説明は以下の通りです。

●<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
最初の1行目は、XMLの宣言文となり、XMLのバージョンと文字コードを指定しますが、この文はサイトマップXMLでは決まった定型文となります。

●urlsetタグ(<urlset>~</urlset>)
サイトマップXMLの全体の開始と終了を示すタグとなります。

●urlタグ(<url>~</url>)
urlタグ内にインデックス登録して欲しい(クロールして欲しい)urlの情報を記述します。

●locタグ(<loc>~</loc>)
locタグにインデックス登録して欲しい(クロールして欲しい)urlを記述します。

上記がサイトマップの基本となり、必須で記述する必要があります。

また、オプション(任意)で、以下のタグを記述することができます。

●lastmodタグ(<lastmod>~</lastmod>)
lastmodタグには、locタグで指定したページの最終更新日、または、最終更新日時を記述します。

●changefreqタグ(<changefreq>~</changefreq>)
changefreqタグには、locタグで指定したページの更新頻度に関する情報を記述します。

changefreqに指定可能な設定値は以下の通りです。

・always アクセス毎
・hourly 1時間毎
・daily 1日毎
・weekly 1週間毎
・monthly 月毎
・yearly 年毎
・never 基本的に更新されない(アーカイブページ)

●priorityタグ(<priority>~</priority>)
priorityタグには、自分のブログやサイト内で、locタグで指定したページの相対的な優先順位に関する情報を記述します。

priorityタグに指定する設定値は、0.0から1.0の値を設定し、0.0が一番優先順位が低く、1.0が一番優先順位が高い値となります。

※上記のオプションタグは、昔はある程度意味がありましたが、現在は検索エンジンの参考情報となっており、指定したからといって、指定した通りにクロールされることはありません。

ただ、指定するに越したことはないです。


サイトマップの送信!


作成したサイトマップはGoogleの場合は「Search Console 」から、Bingの場合は、「Webマスターツール」から送信します。

「Google Search Console 」の場合!


[サイト設定]→[サイトマップ]→[サイトマップを追加 / テスト]をクリックし、入力ボックスにサイトマップファイルのURLを入力後、[サイトマップを送信する]をクリックするとGoogleにサイトマップが送信されます。

Googleの場合は、一度サイトマップを送信すると定期的にサイトマップを見に来てくれます。

また、自分で再送信したい場合も「Search Console」から送信することが出来ます。

「Bing Webマスターツール」の場合!


[自分のサイトの設定]→[サイトマップ]をクリックし、入力ボックスにサイトマップファイルのURLを入力後、[送信]をクリックするとBingにサイトマップが送信されます。

Bingの場合は、一度サイトマップを送信してもあまり定期的に見に来てくれないため、僕の場合は、ページを追加する度にサイトマップを送信しています。


サイトマップの制約事項!


普通のブログやサイトでは該当しないと思いますが、サイトマップには以下のような制約事項があります。

URLは50,000URLまで!
一つのサイトマップファイルには50,000URLまでしか指定できません。

サイトマップのファイルサイズは10Mbyteまで!
一つのサイトマップファイルは10Mbyteまでしか作成できません。

上記の制約事項に該当する場合は、サイトマップファイルを分割し、robots.txt に以下のように指定することにより回避できます。

User-agent: *
Sitemap: https://blog.career-info.jp/sitemap.xml
Sitemap: https://blog.career-info.jp/sitemap2.xml

※この例では、sitemap.xmlとsitemap2.xmlという二つのサイトマップを robots.txt に指定しています。

必須ではありませんが、一つのサイトマップしかない場合でも、robots.txt へはサイトマップのURLを記述し、ドメインのルートディレクトリに配置しておくことをおすすめします。


最後に


今回、サイトマップの作り方について説明しましたが、今時、手動でサイトマップを作成している人はいないと思いますが、無効なURL、リンク切れなどの不要なURLは、サイトマップには含めないようにしましょう!

ちなみに、僕は、というか、僕が運営しているブログやサイトは、全て、WordPressなどを一切使わないで、独自に開発したCMSで運営しているため、サイトマップも、公開している記事を対象に自動で作成するようにしています。

ということで、今回はここまでです。

ブログ・サイトを独自で運営するなら、さくらのレンタルサーバ!
人気No.1の「スタンダードプラン」は、月額515円で「WordPress」、「無料SSL」など色んな機能が使い放題!
⇒さくらのレンタルサーバ スタンダードさくらのレンタルサーバ スタンダード
■最新記事
applebot,クローラー
Appleのクローラー「Applebot」とは?
Webクローラーと言えば、Googleの「Googlebot」、bingの「Bingbot」などが有名ですが、実は、Appleにも「Applebot」というクローラーが存在します。※実際、僕のサイトはクロールされています。ということで、今回は、AppleのWebクローラーである「Applebot」について、色々と説明したいと思います。 その他 5,388view
html名刺,seo
「html名刺」を作ってみました!(SEO効果あり?)
皆さんは、簡単にWEB上に名刺(自己紹介サイト)が作れる「html名刺」という名刺サービスをご存知でしょうか?意外にも知らない方も多いと思います。ということで、今回、このブログ(blog係長!)の「html名刺」を作ってみたので、「html名刺」の作成手順やSEO効果について、色々と説明したいと思います。 SEOその他 5,644view
ブログ,記事,リライト,効果
ブログ記事のリライトはSEO効果あり!
ブロガーの皆さんは、記事のリライトを行なっていますか?新しい記事を書くことに精一杯で、一度公開した記事、つまり、古い記事はそのままの状態で、何もしていないという方も多いと思います。また、リライトなんて効果あるの?という方もいると思います。ということで、今回は、ブログ記事のリライト効果について、色々と述べたいと思います。 ブログSEO 5,004view
無料ブログ,収益化
無料ブログを収益化するためにやるべきこと!
せっかくブログをやっているのに、収益に結びつけていないブログは数多くあります。特に、広告掲載やアフィリエイトに制約や制限がある無料ブログに多いです。でも、PVがあるのに収益化出来ていない!これってもったいないですよね?ということで、今回は、無料ブログを収益化するためにやるべきことについて、色々と述べたいと思います。 ブログ集客 9,429view
seo,webライティング
SEOには不可欠の「Webライティング」とは?
サイトやブログを運営している方であれば、一度は「Webライティング」という言葉を聞いたことがあると思います。Webに公開する文章や記事を書くということは何となく分かりますが、具体的にどのようなライティングのことなのでしょうか?ということで、今回は、SEOには不可欠の「Webライティング」について、色々と説明したいと思います。 SEO 5,311view
google,インデックス,激減
Googleのインデックス数が激減するパターン!
長年、サイトやブログを運営していると、Googleの「SearchConsole」に表示されるインデックス数が激減していることが稀にあります。(僕は何度か経験しています。)ということで、今回は、Googleのインデックス数が激減するパターンについて、色々と述べたいと思います。 SEO 5,036view
ブログ,記事,文字数
ブログ記事の文字数はどのくらいが妥当か?
ブロガーの皆さんは、ブログで記事を書く時、1記事あたり、どのくらいの文字数を書いていますか?文字数を意識して記事を書く人、文字数を意識しないで書く人など、人それぞれだと思います。ちなみに僕は、文字数はかなり意識しています。ということで、今回は、ブログ記事の文字数について、僕の考えを色々と述べたいと思います。 ブログSEO 5,214view
ブログ,google,コアアップデート
Googleのコアアップデートをまとめてみました!
2019年3月に実施されたGoogleのコアアップデートでは、検索順位が大幅に上がった人、大幅に下がった人など色々います。実施されてから2ヶ月以上経ったということもあり、僕なりにちょっとまとめてみました!ということで、今回は、3月に実施されたGoogleのコアアップデートについて、色々と述べたいと思います。 ブログSEO 5,211view
自然リンク,不自然リンク
ブログやサイトへの「自然リンク」と「不自然リンク」について!
SEO対策において、運営するブログやサイトに対する被リンク数については、様々な意見や見解がありますが、僕は、現在でも被リンク数は重要であると考えています。特に、単なる被リンク数という数については重要ではないと考えていますが、その被リンクがどのようにして発生した被リンクなのかは重要であると考えています。 ブログSEO 6,041view
ブログ,プロフィール
ブログにおけるプロフィールページの重要性!
個人でブログを運営している皆さんは、自分のプロフィールページを公開していますか?プロフィールページを公開している人もいれば、公開していない人もいると思います。また、プロフィールページがなくてもアクセス数には影響ないと考えている人も多いと思います。ということで、今回は、プロフィールページの重要性について説明します。 ブログ 6,117view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
リサーチパネルリサーチパネル
■ご意見・ご感想について
blog係長!|HOMEへ blog係長!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact