MENU(サイトマップ)|blog係長!
このブログ(blog係長!)ではブログでの集客、SEO、WEB技術などブログ運営に関するノウハウや副業に関する様々な役立つ情報をお届けします!
9,378view

無料ブログを収益化するためにやるべきこと!

無料ブログを収益化するためにやるべきこと!|blog係長!

はじめに


こんにちは。blog係長!の僕です。

せっかくブログをやっているのに、収益に結びつけていないブログは数多くあります。

特に、広告掲載やアフィリエイトに制約や制限がある無料ブログに多いです。

でも、PVがあるのに収益化出来ていない!

これってもったいないですよね?

ということで、今回は、無料ブログを収益化するためにやるべきことについて、色々と述べたいと思います。

※久しぶりに長文ですが、最後までお付き合いください!


無料ブログを収益化するためにやるべきこと!


以下、無料ブログを収益化するためにやるべきことについてです。


その前に!


既に無料ブログをやっていて、アクセス数も増えてきたので、

「そろそろ自分のブログに広告を掲載してみたい!」

とか、

「自分のブログを収益化したい!」

と考えている方も多いと思います。

早い話が、

「ブログで少しでも稼ぎたい!」

と考えている方です。

そのような状況の中で、具体的にどうすればいいのか?で悩んでいる方もいると思います。

そんな方が、まず最初にやるべきことは、

「無料ブログではなく、自分でレンタルサーバを借りて、独自ドメインでブログを運営すること!」

です。

それが僕の答えです。

ということで、これから、その辺の話を色々と説明します!


ブログを収益化するには広告掲載は必須!


そもそもですが、無料ブログに限らず、ブログを収益化するには、

「ブログに広告を掲載し、広告料を得ること!」

が必須になります。

そして、その広告には、大きくは以下の2種類があります。


クリック報酬型広告
クリック報酬型広告は、ブログに掲載している広告がユーザーからクリックされると収益になる広告で、一番メジャーなクリック報酬型広告は、Googleが提供している「Googleアドセンス」です。

また、「Googleアドセンス」には、広告が表示される、つまり、広告がユーザーからクリックされなくても、収益となるインプレッションでも収益を得ることが出来ます。

このように、クリック報酬型広告は、1クリック当たりの広告収入単価は低いものの、比較的直ぐに収益化出来るという点が一番大きいです。

※もちろん、僕も「Googleアドセンス」の広告を掲載しています。

ちなみに、後述する「アフィリエイト広告」は掲載しやすいですが、「Googleアドセンス」は、掲載しにくいという無料ブログは多いです。


成果報酬型広告
成果報酬型広告は成功報酬型広告とも言われており、よく言われる「アフィリエイト」は、この成果報酬型広告のことを言います。

成果報酬型広告は、簡単に言うと、ブログに掲載している広告がユーザーからクリックされ、かつ、そのクリックされた広告の商品がユーザーから購入(会員登録、資料請求などの成果の場合もあり)されて、初めて収益となる広告です。

ここで、先に説明しているクリック報酬型広告の方が収益化しやすいのでは?とほとんどの方が思うかもしれませんが、成果報酬型広告の方が、クリック報酬型広告よりも、広告収入単価は、はるかに高いです。

そのため、成果に結びつけば、つまり、商品をうまくユーザーに説明して、多くの商品を購入してもらえれば、成果報酬型広告の方が収益化しやすいという点が一番大きいです。

※世の中には、1ヶ月間に数百万円稼ぐ方もいます。

また、成果報酬型広告などのアフィリエイト広告を提供している事業者のことを「ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)」と呼び、成果報酬型広告を提供しているメジャーなASPとしては、

A8.neta8.net
バリューコマース
afb
もしもアフィリエイト
アクセストレード
・etc

など、多くの成果報酬型広告があります。

ちなみに僕は、主に「A8.net」の広告を掲載しています。

※もちろん無料なので、よろしければ下記からご登録ください!

A8.netA8.net



ご参考!
僕もそうですが、クリック報酬型広告(主にGoogleアドセンス)と成果報酬型広告を併用してブログを運営している方も多いです。

というか、収益化されているブログやサイトは、ほぼ、このパターンです。


レンタルサーバ、独自ドメインとは?


僕が最初に、ブログを収益化するには、無料ブログではなく、自分でレンタルサーバを借りて、独自ドメインでブログを運営しましょう!と言っていますが、念のため、「レンタルサーバ」と「独自ドメイン」について説明します。


レンタルサーバとは?
当たり前ですが、無料ブログをやっている方は、無料ブログを提供しているサービス事業者のサーバ、および、CMSを使用してブログをやっていることになります。

※CMSとは、コンテンツマネージメントシステムの略で、簡単に言うと、記事や画像などを管理するシステムです。

例えば、アメブロユーザーの場合は、アメブロのサーバ、および、アメブロのCMS(管理画面など)を使用していることになります。

一方のレンタルサーバは、サーバを貸してくれるレンタルサーバ事業者から自分でサーバを借りてブログやサイトを運営することになります。

※レンタルサーバは、基本的に有料です。

また、レンタルサーバを借りた場合、CMSとしては、現在はWordPress(ワードプレス)が主流となっています。


独自ドメインとは?
レンタルサーバと同様に、無料ブログの場合は、基本的には、無料ブログを提供しているサービス事業者のドメインがブログのドメインとなります。

一方の独自ドメインは、その名の通り、自分でドメインを取得してブログやサイトを運営することになります。

※ドメイン取得(独自ドメイン)は、基本的に有料です。


ここで、じゃあ、何でレンタルサーバ&独自ドメインの方がいいの?と思う方もいると思うので、次からその理由を説明します。


レンタルサーバ&独自ドメインが良い理由!


以下、僕が考える無料ブログではなく、レンタルサーバ&独自ドメインが良い理由で、大きくは3つあります。


広告提携審査が通りやすい!
レンタルサーバ&独自ドメインが良い1つ目の理由は、「広告提携審査が通りやすい!」という点です。

自分のブログを収益化するためには、広告を掲載する必要があり、広告を掲載するには、先で説明している広告サービスを提供している事業者(GoogleやASP)、または、広告主の審査を受ける必要があります。

逆に言うと、審査が通らなければ、広告を掲載することは出来ません。

この審査の際に、誰にでも手軽に始められる無料ブログの場合は、この審査が通りにくいという現状があります。(特にGoogleアドセンスの場合は)

しかし、独自ドメインの場合は、ドメインの所有者、運営者がある程度はっきりしているということもあり、無料ブログに比べると、比較的審査は通りやすいです。

※もちろん、ブログの内容、質にもよりますが...


広告を自由に掲載出来る!
レンタルサーバ&独自ドメインが良い2つ目の理由は、「広告を自由に掲載出来る!」という点です。

逆に、この広告掲載が無料ブログの一番の難点であり、無料ブログの制約上、自由に広告掲載が出来なかったり、広告掲載数に制限があったりと、何かと制約や制限があります。

しかし、自分でレンタルサーバ&独自ドメインでブログを運営する場合は、ブログは完全に自分のものとなり、無料ブログのような制約、制限が無いため、自分の好きなように広告を掲載することが出来ます。

※もちろんですが、例え自分の好きなように広告を掲載出来るとは言っても、広告サービス提供事業者(GoogleやASP)、広告主のポリシーや規定に従う必要はあります。(当たり前ですが...)


デザインが自由に出来る!
レンタルサーバ&独自ドメインが良い3つ目の理由は、「デザインが自由に出来る!」という点です。

無料ブログの場合、ブログの見た目であるデザインは、ある程度、テンプレート化されており、自分でカスタマイズすることが出来なかったりする場合が多々あります。

また、無料ブログの場合は、デザイン的に独自性を出せないということも多々あります。

しかし、自分でレンタルサーバ&独自ドメインでブログを運営する場合は、自分の思うがままのデザインにすることが出来るため、無料ブログや他のブログとの差別化がしやすくなります。

※デザインには、html、cssの知識は必要ですが、難しいことは全くなく、運営していくうちに、直ぐに身に付いてきます。


以上のように、無料ブログにある色んな制約、制限が、自分でレンタルサーバ&独自ドメインで運営することで、自由度が一気に増すことが一番の利点です。

また、レンタルサーバ&独自ドメインは基本的には有料ですが、ブログが収益化されれば、年間の運営費用は安いものです。


僕がおすすめするレンタルサーバ!


先に、無料ブログを収益化する方法について色々と説明しましたが、ここからは、僕がおすすめするレンタルサーバについてです。

世の中には、数多くのレンタルサーバ事業を行っている会社があります。

このブログもそうですが、僕のメインのサイトやブログは、「さくらインターネット」が提供している「さくらのレンタルサーバ」を使用しています。

ということもあり、僕は「さくらインターネット」の「さくらのレンタルサーバ」をおすすめします!

というと、説得力がないため、これから、具体的に説明します。


「さくらインターネット」とは?


まずは、「さくらインターネット」そのものをご紹介します。

さくらインターネット(正式には、さくらインターネット株式会社)は、大阪に本社を置く会社で、主に、ホスティングサーバを提供する事業、データセンター事業などを行っており、日本では最大手のレンタルサーバ事業者です。

レンタルサーバ業界の中では、「さくらインターネット」の歴史は古く、インターネットが世の中に普及し始めた1996年に、現代表取締役社長である田中邦裕氏が、学生寮内で知人にサーバを貸したところからスタートしており、1999年にさくらインターネット株式会社を設立し、順調に成長し続けて今日に至っています。

※いつかは忘れてしまいましたが、以前、TVで「さくらインターネット」の特集(田中邦裕氏の特集)をやっており、たまたま見たことを今思い出しました。


さくらのレンタルサーバプラン!


「さくらのレンタルサーバ」には、大きくは、主に個人向けとビジネス向けの大きくは2つありますが、今回は、主に個人向けのサービスについて説明します。

主に個人向けのさくらのレンタルサーバプランには大きくは3つのプランがあり、概要は以下の通りです。

※主に個人向けと言っていますが、もちろん法人でも十分に使えます。


ライト
PHP、無料SSL、マルチドメインに対応し、データベース不要のサイトを作る方におすすめのプラン。

・月額料金:129円(年額:1,543円)
・容量:10GB


スタンダード
WordPress、PHP、MySQL、無料SSL、バックアップ機能にも対応した人気No.1のプラン。

・月額料金:515円(年額:5,142円)
・容量:10GB


プレミアム
容量・転送量をアップし大容量ファイルの公開をしたい方におすすめのプラン。

・月額料金:1,543円(年額:15,428円)
・容量:20GB


※各プランの詳細や比較は、下記からご覧ください。

さくらのレンタルサーバさくらのレンタルサーバ


また、全てのプランの共通仕様として、契約者に割り当てられる初期ドメイン(sakura.ne.jp)の他に、さくらインターネットが保有する62種類のサブドメインからお気に入りの2つのドメインを契約者であれば無料で使用することが出来ます。

早い話が、自分でドメインを取得しなくても、「さくらのレンタルサーバ」を契約することで、あたかも独自ドメインのようなサブドメイン(62種類から選択)で、サイトやブログを運営出来るということになります。


僕がおすすめするのはスタンダード!


先に、主に個人向けのさくらのレンタルサーバプランを3つご紹介していますが、僕がおすすめするのは、やはり、人気No.1の「さくらのレンタルサーバ スタンダード」です。

というのも、僕が実際にスタンダードプランで、全く不自由なく複数のサイトとブログを運営することが出来ています。

ちなみに、他の記事でも述べている通り、僕はプログラマーでもあるため、WordPressは使用せずに、PHPとMySQLを使用して、独自に開発したCMSで複数のサイトとブログを運営していますが、スタンダードプランで出来ないことはないと言っても過言ではないくらいに充実しています。

逆に、これで月額515円(税込)は、本当に安いと思います。

ご参考までに、僕は、現在、スタンダードプランを1つ契約しており、下記のサイトとブログを運営しています。


○コーポレートサイト
・ドメイン:独自ドメイン
・月間PV数:サイトの特性上ほぼ無し
・広告:掲載なし(当たり前ですが...)

○ビジネス、IT、転職に関するサイト
・ドメイン:独自ドメイン
・月間PV数:約120,000から200,000PV
・広告:Googleアドセンス、A8.net

○受験に関するブログ
・ドメイン:独自ドメイン
・月間PV数:約70,000から150,000PV
・広告:Googleアドセンス、A8.net

○ブログノウハウに関するブログ ※このブログです。
・ドメイン:独自ドメイン?(さくら所有のドメイン)
・月間PV数:今はほとんど無し
・広告:Googleアドセンス、A8.net

といった感じです。

上記の二つ目のサイトは、さくらのレンタルサーバで運用してから、もう5年近く経っていますが、性能も良く、一度だけ計画瞬断があったくらいで、ほぼ100%の稼働率で安定稼働しています。


ドメイン取得も「さくらのドメイン」で!


先に、僕がさくらのレンタルサーバで運営しているサイトとブログをご紹介していますが、先でも述べているように、このブログ以外は全て自分で取得した独自ドメインとなっています。

それも、「さくらインターネット」で取得したドメインです。

「さくらインターネット」では、レンタルサーバだけではなく、「さくらのドメイン」という、独自ドメインの取得サービスも行っているため、僕がさくらのレンタルサーバで運営している独自ドメインは全て「さくらのドメイン」で取得しています。

代表的なドメイン料金としては、

・.com:1,852円(年額)
・.jp:3,909円(年額)

となっており、正直、他のドメイン取得代行会社よりは、ちょっと高めではありますが、レンタルサーバとドメイン取得を同じ事業者にしておくことで、ドメインの設定や管理も楽ですし、請求も一本化されるため、利点は多々あります。


まとめ!


無料ブログの収益化について、長々と色々と述べましたが、僕が言いたいことは、まずは、

・レンタルサーバ&独自ドメインでブログを運営すること!
・ブログに広告を掲載すること!

の大きくは二つです。

そして、良質なコンテンツを提供していくことによって、PVも収益も上がっていきます。


最後に


今回、「無料ブログを収益化するためにやるべきこと!」と題して、無料ブログの収益化、レンタルサーバ、独自ドメインの話をしましたが、今、少しでも無料ブログからレンタルサーバ&独自ドメインへの移行を考えている場合は、1日でも早い方がいいですよ!

なぜなら、記事が増えれば増えるほど、記事や画像などのコンテンツの移行が大変になりますし、「新規ドメインがSEOに不利な理由!(エイジングフィルター)」という記事でも述べているように、新しいドメインがGoogleなどの検索エンジンに馴染むまで、それなりに時間がかかるため、少しでもPVが少ないうちに、レンタルサーバ&独自ドメインに移行することをおすすめします!

そして、1日でも早く収益化することをおすすめします!

ということで、今回はここまでです。

ブログ・サイトを独自で運営するなら、さくらのレンタルサーバ!
人気No.1の「スタンダードプラン」は、月額515円で「WordPress」、「無料SSL」など色んな機能が使い放題!
⇒さくらのレンタルサーバ スタンダードさくらのレンタルサーバ スタンダード
■最新記事
applebot,クローラー
Appleのクローラー「Applebot」とは?
Webクローラーと言えば、Googleの「Googlebot」、bingの「Bingbot」などが有名ですが、実は、Appleにも「Applebot」というクローラーが存在します。※実際、僕のサイトはクロールされています。ということで、今回は、AppleのWebクローラーである「Applebot」について、色々と説明したいと思います。 その他 5,220view
html名刺,seo
「html名刺」を作ってみました!(SEO効果あり?)
皆さんは、簡単にWEB上に名刺(自己紹介サイト)が作れる「html名刺」という名刺サービスをご存知でしょうか?意外にも知らない方も多いと思います。ということで、今回、このブログ(blog係長!)の「html名刺」を作ってみたので、「html名刺」の作成手順やSEO効果について、色々と説明したいと思います。 SEOその他 5,332view
ブログ,記事,リライト,効果
ブログ記事のリライトはSEO効果あり!
ブロガーの皆さんは、記事のリライトを行なっていますか?新しい記事を書くことに精一杯で、一度公開した記事、つまり、古い記事はそのままの状態で、何もしていないという方も多いと思います。また、リライトなんて効果あるの?という方もいると思います。ということで、今回は、ブログ記事のリライト効果について、色々と述べたいと思います。 ブログSEO 4,935view
無料ブログ,収益化
無料ブログを収益化するためにやるべきこと!
せっかくブログをやっているのに、収益に結びつけていないブログは数多くあります。特に、広告掲載やアフィリエイトに制約や制限がある無料ブログに多いです。でも、PVがあるのに収益化出来ていない!これってもったいないですよね?ということで、今回は、無料ブログを収益化するためにやるべきことについて、色々と述べたいと思います。 ブログ集客 9,379view
seo,webライティング
SEOには不可欠の「Webライティング」とは?
サイトやブログを運営している方であれば、一度は「Webライティング」という言葉を聞いたことがあると思います。Webに公開する文章や記事を書くということは何となく分かりますが、具体的にどのようなライティングのことなのでしょうか?ということで、今回は、SEOには不可欠の「Webライティング」について、色々と説明したいと思います。 SEO 5,223view
google,インデックス,激減
Googleのインデックス数が激減するパターン!
長年、サイトやブログを運営していると、Googleの「SearchConsole」に表示されるインデックス数が激減していることが稀にあります。(僕は何度か経験しています。)ということで、今回は、Googleのインデックス数が激減するパターンについて、色々と述べたいと思います。 SEO 4,978view
ブログ,記事,文字数
ブログ記事の文字数はどのくらいが妥当か?
ブロガーの皆さんは、ブログで記事を書く時、1記事あたり、どのくらいの文字数を書いていますか?文字数を意識して記事を書く人、文字数を意識しないで書く人など、人それぞれだと思います。ちなみに僕は、文字数はかなり意識しています。ということで、今回は、ブログ記事の文字数について、僕の考えを色々と述べたいと思います。 ブログSEO 5,177view
ブログ,google,コアアップデート
Googleのコアアップデートをまとめてみました!
2019年3月に実施されたGoogleのコアアップデートでは、検索順位が大幅に上がった人、大幅に下がった人など色々います。実施されてから2ヶ月以上経ったということもあり、僕なりにちょっとまとめてみました!ということで、今回は、3月に実施されたGoogleのコアアップデートについて、色々と述べたいと思います。 ブログSEO 5,167view
自然リンク,不自然リンク
ブログやサイトへの「自然リンク」と「不自然リンク」について!
SEO対策において、運営するブログやサイトに対する被リンク数については、様々な意見や見解がありますが、僕は、現在でも被リンク数は重要であると考えています。特に、単なる被リンク数という数については重要ではないと考えていますが、その被リンクがどのようにして発生した被リンクなのかは重要であると考えています。 ブログSEO 5,990view
ブログ,プロフィール
ブログにおけるプロフィールページの重要性!
個人でブログを運営している皆さんは、自分のプロフィールページを公開していますか?プロフィールページを公開している人もいれば、公開していない人もいると思います。また、プロフィールページがなくてもアクセス数には影響ないと考えている人も多いと思います。ということで、今回は、プロフィールページの重要性について説明します。 ブログ 6,090view
■カテゴリー/タグ
■おすすめコンテンツ
リサーチパネルリサーチパネル
■ご意見・ご感想について
blog係長!|HOMEへ blog係長!|ページ先頭へ
ProfileTermsPrivacyContact